Mail

番組表

ペット救済情報

2013.03.08

飯舘村でNPO保護の犬 仮設の飼い主と再会

広島市安佐北区のNPO法人犬猫みなしご救援隊が6日、福島第1原発事故の被災地から連れ帰って保護している犬2匹を、福島市の仮設住宅などで暮らす飼い主と再会させた。保護した被災地の犬と猫は計約1400匹。4月6日には広島市中区で活動を紹介するイベントがある。 中谷百里理事長(50)は6日朝、雌の老犬ポチッ子を連れ仮設住宅を訪れた。「元気だったか」。満面の笑みで出迎えたのは菅野サツキさん(85)。

<47NEWS>
http://goo.gl/AG5f9